Linuxにgitをインストールする

  git

Linux に git をインストールします。

 

git のインストール

端末からインストールします。

ubuntu など Debian系のディストリビューションであれば $ sudo apt-get install git でインストールします。
(CentOS など RedHat系であれば $ su  # yum install git

$ sudo apt-get install git
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
・・・略・・・
この操作後に追加で 23.7 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n]

[y]を入力して[Enter]キーを押すとインストールを開始します。

取得:1 http://httpredir.debian.org/debian/ jessie/main patch amd64 2.7.5-1 [109 kB]
・・・略・・・
git (1:2.1.4-2.1+deb8u2) を設定しています ...

 

インストールが完了したら git のバージョンを確認するコマンド git --version で動作確認します。

$ git --version
git version 2.1.4

 

以上でインストール完了です。

 

git の初期設定

ユーザー名とメールアドレスを設定します。
ここで設定した名前とメールアドレスは git の commit ログなどに利用されます。

端末を起動します。

ユーザー名の設定
$ git config --global user.name "ユーザー名(半角英数字)"

[Enter]キーを押します。

メールアドレスの設定
$ git config --global user.email "メールアドレス"

[Enter]キーを押します。

color.ui設定

git コマンドからの出力が色分けされ読みやすくなるので設定しておきます。

$git config --global color.ui true

[Enter]キーを押します。

 

以上で完了です。

 

  git     by